The
The Popham, Francis

フライフィッシング用語辞典

Fly Fishing Dictionary


The
The Shannon, Francis
   
テイルウォーター tailwater:英語
 直訳すると"尻尾のような流れ"。ダム下の放水路やダム下の流れのことをテイルウォーターという。ダムをネズミなどの動物とするとその尻尾のように見えるからである。
 テイルウォーターは管理次第ですばらしい釣り場になる。放水量が一定で、湖底の冷たい水を流せば、年間を通して水量が安定し、冷水は鱒の生息に適した環境となる。水量の安定は水生生物や水生昆虫の発育にも理想的である。そのような条件が揃った有名な釣り場にアメリカのビッグホーン川、サンワン川、オーセイブル川、サウスプラット川、フライイング・パン川、デラウエア川などがある。
→ビッグホーン川、サンワン川、オーセイブル川、サウスプラット川、フライイング・パン川、デラウエア川
 
 
ドゥ川 River Doubs:英語、フランス語 《河川》
 フランス東部、フランシュコンテ地方Franche-Comteにある有名な鱒釣りの川。フランスとスイスの国境に水源を発し、国境を形成しながら北へ流れ、オーダンクールで南西に向きを変え、ブザンソンBesanconを通り、ドールDole近くでルー川River Loueに合流する。
 フライフィッシングに理想的な流れで、水質がよく、小石底で、緩やかな流れで、ウェイディングもしやすい。グレーリングが多く、大きなブラウン・トラウトもいる。シャルル・リッツがしばしば訪れた世界的にも有名な川である。もっともよい釣り場は国境を形成する25キロメートル区間。
【資料】The complete book of flyfishing, 1998. ア・フライフィッシャーズ・ライフ, 1984 (1972).
→ルー川
 
 
 
もくじ
もくじ


Top
Top
イヌタデ
イヌタデ
Next
Next