Two Feather CDC
Two Feather CDC

フライフィッシング用語辞典

Fly Fishing Dictionary


Midge
Midge Flies
   
かんぜんへんたい(完全変態)
 昆虫は卵から成虫までに成長する間に変態をするが、多くの昆虫が卵、幼虫、さなぎ(蛹)、成虫の4段階、すなわち完全変態を行う。英語はcomplete metamorphosisコンプリート・メタモーフォーシス。
 完全変態を行うものにトビケラ、ユスリカ、ガガンボ、アリ、ハチ、ヘビトンボ、ミズムシ、ゲンゴロウ、メイガなどがいる。
 各段階の名称は、卵eggエッグ→幼虫larvaラーバ→さなぎpupaピューパ→成虫adultアダルト。フライは変態の各段階に合わせてイミテーションを作ることになる。
反対語:上完全変態(例:カゲロウ、カワゲラ)
→ふかんぜんへんたい(上完全変態)、各項
 
 
グリフィス・ナット Griffith's Gnat:英語 《フライ》
 アメリカのドライフライ。ミシガン州に住むトラウト・アンリミテッドの創設者の一人であるジョージ・グリフィスGeorge Griffith作のパターン。ナットは狭い意味ではブユやフルカをさすが、広い意味ではミッジと同じように使われ、このフライも多様なディプテラDipteraをカバーするパターンである。オーセイブル川(ミシガン州)で生まれたフライ・パターンであり、チョーク・ストリームなどの水面がフラットな流れで特に威力を発揮する。
 ダレル・マーティンDarrel Martinによれば、グリフィス・ナットの基になったフライはウィッチ(1901)であり、さらにグレー・パーマーというフライでまで辿ることができると述べている。
 きわめてシンプルなフライで、巻きやすく、視認性がよく、しかもよく釣れ、筆者は何度もこのフライに助けられた。オフシーズンのオイカワ釣りにもよい。名鉤であり、アメリカ生まれで世界制覇をしたフライの一つ。
【タイイング・マテリアル】
フック:ドライフライ・フック、14−28番
スレッド:ブラック、オリーブ
ボディ:ピーコック・ハール
リビング:ファイン・ゴールド・ワイヤー(オプション)
ハックル:グリズリー、ボディ全体にパーマーに
【資料】Flies for trout, 1993. Trout (Schwiebert), 1978. Micropatterns, 1999 (1994).
→ナット、ディプテラ、ウィッチ、グレー・パーマー
 
 
 
 
もくじ
もくじ


Top
Top
岩魚。この魚に会いにはるばる・・・
岩魚。この魚に会いにはるばる・・・
Next
Next